HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

途上国が必要な物を考え寄付を行う

途上国の発展のために個人的にできることはないかと考えてきましたが、特別技術や知識も持っていないため、寄付を行えばわずかでも力になれるのではと考えました。窓口となっている団体は幾つもあり、お金が使われる用途も様々だったので、どこに寄付すべきか迷いました。今何が一番必要であるかを考えますと予防接種が受けられるようになることや、学校の建設・教育が受けられるようになることや学校で給食が食べられるようになることなど、どれも重要といえます。 全てにおいて平等にということはどうしても無理ですから、少しずつ出来る範囲で行っていきたいと思いますし、もっと途上国について興味を持ってニュースなどを見るようにしていけば、自ずと必要な物が見えてくるようになると考えます。

応援企業

平田修は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 平田修
WEBサイト 平田修
サービス紹介 「トライさん」が生徒の学習状況を多角的に分析し、成績アップや受験合格などの目標に向けてオーダーメイドのカリキュラムを作成します。 2005年、妻の二谷友里恵さんに社長の座を譲りました。 JRA(日本中央競馬会)所属の平田修さんは馬の調教師をしています。 創業は1987年1月、本社所在地は東京都千代田区飯田橋1-10-3にあります。 「大人の家庭教師」「My Gym」「プロスポーツ家庭教師のトライ」など、学びたい人を支援する事業を手掛けています。 社員数はグループ全体を通して社員1,200名以上で、現在の代表取締役社長は妻の二谷友里恵さんが務めています。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。