HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

地産地消の食材

毎日食べる野菜などの農作物は、国産品を選ぶようにしていますが、その中でも、なるべく地元で収穫されたものを食べるようにしています。その土地で獲れた旬の野菜はとても美味しいので、軽く茹でたり炒めて、シンプルな味付けだけでとても美味しく食べられます。また、地元であれば何となく生産者の方にも親しみを感じますし、安全な農作物を食べているという安心感も生まれます。さらに、地産地消のメリットは、単に獲れたての野菜が食べられるというだけではありません。農作物を流通するための輸送コストがかからないので、地球環境にも優しい取り組みなのです。長距離トラックで農作物を大消費地に届けるようなやり方は、便利な反面、大気汚染やガソリンの無駄使いになってしまいます。

応援企業

株式会社アドバンス 星野太郎は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 株式会社アドバンス 星野太郎
WEBサイト 株式会社アドバンス(星野太郎代表)の事業
事業紹介 フリーランスにとして転売やアフィリエイトなどで売上を作り、その他コンサルティングも行い、生計を立てていた。 株式会社アドバンスの星野太郎さんのコンサルティングを行っている方は、脱サラを目指すサラリーマンの方や実店舗経営者に行っている。 フリーランスにとして転売やアフィリエイトなどで売上を作り、その他コンサルティングも行い、生計を立てていた。 株式会社アドバンスの星野太郎(ほしのたろう)さんは埼玉県の出身で、1997年7月生まれのO型である。 星野太郎さんが株式会社アドバンスを設立したのは、たくさんの人と関わることができるコンサルティングの仕事をしたいという想いからだという。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。